令和6年度最新助成金情報

カテゴリー:COLUMN

トップ  > コラム・ブログ  > 令和6年度最新助成金情報
デフォルト画像

有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度です。 労働者の意欲、能力を向上させ、事業の生産性を高め、優秀な人材を確保するために、是非、この助成金制度をご活用ください。

(正社員化コース)

有期契約労働者等を正社員に転換、または直接雇用した事業主に対して助成金が支給されます。

 ① 正社員転換後3%以上の昇給を行い、6か月以上雇用継続すること

 ② 正社員は「賞与または退職金」かつ「昇給」が就業規則に明記されていること

 ③ 正社員と有期契約労働者は賃金における待遇差が明確であること

(例えば、時給→月給に変更する、有期契約労働者は賞与無し→正社員は賞与ありなど) 

◆受給額     1人あたり80万円 

(賞与・退職金制度導入コース)

有期契約労働者に対して、賞与・退職金制度を新たに設け、支給または積立てを実施した場合に助成金が支給されます。

〇賞与は半年で5万円以上、退職金は月額3,000円以上の支給(又は積立て)が必要となります

◆受給額    1事業所あたり40万円(賞与または退職金制度のいずれかを導入) 

        1事業所あたり56万8,000円(賞与及び退職金制度を同時に導入)

【業務改善助成金】

中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げを図るための制度です。                                  生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

◆受給額    購入費用の75~90%

        助成金額最大600万円

【働き方改革推進支援助成金】

労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備等に取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部を助成します。

◆受給額    購入費用の最大80%

        助成金額最大730万円

助成金チェックシート 助成金チェックシート オンラインミーティング予約 オンライン相談予約
申請成功率99%の助成金情報局
今すぐ問い合わせる #
#